4月のお休み:1,8,15,22,23

2019.4.18

動画:ノートルダム/マダム

食材:長崎県産沖カサゴ&愛知県産カリフラワー

ワイン:ブルゴーニュの赤ワイン

Fixin 2017 Herve Charlopin

スミレやボタン、黒スグリや野イチゴなどの香り。樽感が綺麗に馴染み、油分と繊細な口当たりが心地よい。2017年は生き生きとした果実味を備え、緊張感があり、バランスの良い典型的なブルゴーニュらしい素晴らしいヴィンテージとなりました。

2019.4.11

動画:フランスのパスタは

食材:三重県産伊勢海老&タイ産タマリンド

ワイン:アルザスの白ワイン

Hugel 2015 Gewurztraminer

あらゆるラベルの中でひときわ目立つ黄色いラベル。造り手は1639年創業、12世代360年以上に渡り「ワインの品質は100%ブドウそのものによる」という黄金律を守り続けるアルザスの名門中の名門ヒューゲル社。クラシックシリーズ(全て最辛口)のゲヴェルツトラミネール。アルザスにおいてのみこの品種の芳香豊かな表現が頂点に達すると言われます。マンダリンオンレジやバラの花、ライチ、クリーム、レモンの皮やスパイスの香り。フルーティーで快く、それ自体としても楽しむことができますが濃厚でスパイスのきいた料理にも素晴らしく合います。

2019.4.4

動画:宮城への小旅行

食材:長崎県産マゴチ&フランス産ラシィーヌ・ドゥ・パセリ(イタリアン パセリの根)芽

ワイン:ボルドーの赤ワイン

L'orme De Rauzan Gassies 2012

メドック格付け2級。シャトー・ローザン ガシーが手掛けるオー・メドックです。所有面積は28.5ha、砂利と砂のまざる土壌です。平均樹齢は35年。葡萄の仕立てはダブルグイヨ。ヴェレゾンの時期(葡萄の色付き)は片側の葉だけを落とし、収穫前になったら両側の葉を落とします。また、7月、8月の間は未熟香の摘房を行い、質を高めます。収穫の際は最初に畑で選別し、その後、セラーに運び機械と人の手でさらに厳しく選別をします。